妻の浮気の証拠を見付けてしまった時

妻の浮気の調査と証拠

探偵の浮気調査の料金

自分で浮気調査をすることが出来て、さらにその調査で裁判で使うことが出来る直接証拠を手に入れることが出来れば、探偵に依頼をするまでもなく、お金を掛けないでいいのですが、簡単には調査は出来ません。
そこで、探偵に調査の依頼を出すのですが、浮気調査の依頼料金は高く、また相場などもわかりにくいので、どこに依頼をしたらいいのか業者選びに時間が掛かってしまいます。

 

そこで、探偵の調査料金の概要を紹介して、少しでも依頼をする手間を少なくして、調査業者選びの手助けに活用してください。

 

探偵の調査料金で注意するポイントとしては、以下のものがあります。

 

まず、調査員の人件費です。
調査員の人件費とは1名の調査員の1時間の時給と思ってください。たいてい何処の調査業者も調査は2名以上の調査員でおこなうので、計算するときは自分が依頼する場合には、見積りの総額÷調査員の人数÷調査の時間で割り出すことが出来ます。

 

次に、諸経費があります。
諸経費は、調査に必要となる車の使用料金やガソリン代、タクシー代金に高速道路の料金。ほかには調査中に証拠を撮影するための調査機材の使用料金や、遠方で調査を行う場合の出張宿泊費などが含まれたものです。

 

そして、最後に成功報酬があります。
成功報酬は取り入れている探偵と、取り入れていない探偵の2つがあります。成功報酬では、調査契約をおこなうときに依頼の成功条件をあらかじめ決めておくことで、条件を満たした場合には報酬を支払い、調査が失敗して成功条件を満たすことができなかった場合には支払う必要はありません。

 

これら探偵の浮気調査で必要となる情報を確認して、見積り依頼を出したときに何が必要な項目で、不必要な項目になるのか、自分が依頼をする調査内容を照らし合わせて確認をしましょう。


ホーム サイトマップ