探偵の浮気調査中の夫の態度が大切

妻の浮気の調査と証拠

調査中の夫の態度が大切

妻の浮気を調査している間、夫はどうやって日常を過ごせばいいのでしょうか?
依頼人の中には、調査が始まると急に態度が硬くなってしまい、日常生活で違和感を感じる人も居ます。そして多くの依頼人が行う行動に、探偵の調査を手伝おうとする人がいます。

 

依頼人にとっては良かれと思って行う行動なのですが、探偵側からしたら、かなり危険な行為であるといわれます。
何故なら、調査が始まったときに、探偵が調査対象者である妻の周辺を動くので、勘のいい人は若干の違和感や見られている雰囲気を感じとる人もいるのです。そんな中で夫が急に自分の周囲に注意を払うようになった、または意識してではなく、なんとなく生活の態度がギコチナイと感じて、浮気のことがバレてしまったのではないかと警戒することもあります。

 

一度警戒されてしまうと、たとえ探偵が浮気調査をしたとしても、失敗する確率が高くなってしまいます。
そのため、探偵は依頼人に調査が始まったときに、調査の邪魔になるような行動はしないでくださいと言ってくる業者もあるぐらいです。確かに、成功報酬制の料金システムを取っていた場合には、依頼人の警戒が影響して、調査が失敗してしまったら、探偵にとっても調査料金を支払ってもらえない可能性もあるので、大げさに言うと探偵事務所の存続に関ってくるともいえます。

 

依頼人の夫は、調査の進捗と結果が気になると思いますが、調査中の態度には十分注意して、いつもの生活を送るように心がけてください。


ホーム サイトマップ